Nekakoshi’s blog

柏の葉でWEB会社やってます。RailsとかGoとかやってます。

Rails5インストール手順

備忘録的にさらっと

rubyが入ってる全体だったりするので、 rbenvでrubyとbundlerを入れてもらえればと。

### 作業ディレクトリを作成します。
mkdir hoge
cd hoge

### bundle をインストールします。
rbenv exec bundle init


### Gemfileを入れときます。
echo "gem 'rails', '~> 5.0.0'" >> Gemfile

### 
rbenv exec bundle install --path vendor/bundle
rbenv exec bundle exec rails new neko.jp --skip-bundle -d mysql

### 新たなプロジェクトを作成しないときは邪魔なので消します。
rm -f Gemfile Gemfile.lock
rm -rf .bundle vendor

### 移動しまうす。
cd neko.jp

### Railsをインスコ
rbenv exec bundle install --path vendor/bundle

### gitに登録したくないのは入れときましょう。
echo '/vendor/bundle' >> .gitignore

### 定番の初期rake 
bundle exec rake db:create
bundle exec rake db:migrate

### webrickを起動
rbenv exec bundle exec rails s

### きっと立ち上がるはずだ!
open curl localhost:3000

IoT もくもく会 KOIL vol.3やります。

そういえばはてブやってたなーと思い出し。

昨年の2016年から会社を起こして自由行動をしています。

紆余曲折あり、デバイスで遊ぼうの会を開いてます。

kashiwano-ha-geeks.connpass.com

いろんな方から話を聞いて以下のニーズがありそうだなと思い、始めました。

  • 千葉県北西部周辺でIT関連のこじんまりとした勉強会がない。
  • 東京で勉強会行っても、本当に行っただけになるパターンが多い。
  • ワイワイやりたいよね。
  • IT関連で興味のある分野はあるが勉強時間を取れない。(取らない) などなど

現在入居している柏の葉にあるコワークの 31VENTURES KOIL | 31 VENTURES|三井不動産株式会社 ベンチャー共創事業部 にて活動してます。

レーザーカッターや3Dプリンタなども使えて、 ハンダゴテが利用できるスペースもあります。

以下の写真はvol.2 の実施時の写真です。

goo.gl

ご興味があれば、次回の会にでも参加してください。

kashiwano-ha-geeks.connpass.com

Rails5系でkaminariが動かないんだってさ。

Rails5 rc1でkaminariがうまいこと入らないので、一応のメモです。

いつも通りにkaminariをGemfileに追加して作業を進めると。

paginateを利用したときに 以下のようなエラーが出ました。

    1: = paginator.render do
    2:   %ul.pagination
    3:     = first_page_tag unless current_page.first?
    4:     = prev_page_tag unless current_page.first?
    5:     - each_page do |page|
    6:       - if page.left_outer? || page.right_outer? || page.inside_window?

結論は以下の修正です。

- gem 'kaminari'
+ gem 'kaminari', '~> 0.17.0'

0.17で改善されているネタです。

github.com

ソースはこちらから。 kaminari | RubyGems.org | your community gem host

ありがたや。

Rails5系でacts-as-taggable-onを利用しようとしたらエラッタ

Rails5系でacts-as-taggable-onを利用したときにがっつりはまったので記述しておきます。 日本語の資料がなさそうなので。

環境は以下の通りです。 rails : 5.0.0.rc1' acts-as-taggable-on ~> 3.4 puma sqlite3

と言った感じの環境です。

結論から言いますと gem 'acts-as-taggable-on', github: 'cireficc/acts-as-taggable-on でうまく行きました。

関連は以下の通りです。 github.com

私の環境では以下の2点が発生しました。 1. Pumaが約5秒後に死ぬ 2. acts-as-taggable を追加したModelで List追加後にsaveしたらロールバックする。

試したことは以下の通りです。 ・puma から weblicに変更 -> NG ・sqlite から mysqlに変更 -> NG ・結論以外のリポジトリで実施 -> NG ・Rails4.2.5の環境で gem 'acts-as-taggable-on' で実施。 -> OK

ここからRails5系でのエラーと推測しました。

githubのissueから漁ってみたところ、やはり解決されてるものですね。 素晴らしい。

keys関連の修正 github.com

ロールバック関連の修正 github.com

beta2以降からちょいちょい発生してた問題のようで、 コミュニティーが活発でよかった。 助かった。。。

転職ドラフトの結果

先日、記述した話の続きで、 転職ドラフトに登録させてもらい、スカウト日?が終わったようです。

結果は2社から声かけていただき、 最高でウィザード級でのお声掛けいただきました。

社会的にどれぐらいの価値があるかわからない自分の経歴に対して、 評価されたと思い嬉しいです。

経歴はインフラからフロントまで専門ではなく満遍なくという職歴と 学歴なんてものはほとんど内に等しいですが、 提示された評価内容は、とても自信につながります。

返信がまだなので、一旦返信しようかと。。。

なんとなーく。

転職ドラフトの書類審査通過枠に受かったようです。

案内を見ると 200 / 900 人だったので、 とりあえず約20%には滑り込めたようで、よかった。

少し経歴を薄めに書いていたので、始まる前にもうちょっと記述してみたいな。

来週から指名が開始されるようなので、待ってみようかと。

AWS RDS フェールオーバー時のメモ

ただのメモっす。

フェイルオーバーボタンを押す。

  • 再起動は1分ほど
  • 再起動後はSELECTが可能な状態
  • 再起動後は2~3分ほどでinsertが出来る状態に戻る。